メニューを開く
ホーム » 盛り上げ隊情報 » 今城書店「新着書籍のご案内」

今城書店「新着書籍のご案内」

日付 2016年8月2日 種別 紹介
 
わたしたちの町「玉島」は、港町特有の歴史・文化の伝統が息づき、名僧良寛さんゆかりの地でもあります。
良寛和尚は、ここ玉島を修行の地に選び、幾年もの歳月を過ごしました。
小事にとらわれず、子供たちにも様々なことを教えてくれた良寛和尚は、「こころの時代」へと価値観がうつりかわる現在、ますます評価が高まりつつあります。

『良寛関連書籍』
今城書店さんには、「良寛」にまつわる書籍が数多く取り揃えられています。
その中から、おすすめの書を何冊か紹介してくださっています。
この機会に、良寛に関する書に触れ、知識を深めてみてはいかがでしょうか?

『口ずさむ良寛の詩歌』
『口ずさむ 良寛の詩歌 新装版』 全国良寛会(考古堂書店) 1,080円

良寛の遺した詩歌の中から、和歌・俳句など107編を選び、遺墨・絵・写真などを添えた良寛の名詩歌集。


『良寛に生きて死す』
『良寛に生きて死す 新装版』 中野孝次(考古堂書店) 1,296円
 
良寛に親しんでの喜悦、良寛からの啓示とメッセージ、病や死に自分が直面した際の動揺と安らぎ、そして死後への遺言。
清貧の人、中野孝次の生涯をかけた思想の結実。

『良寛 人と思想』
『人と思想 良寛』 山崎昇(清水書院) 1,296円
 
いまなお多くの人から慕われている「良寛さま」の実像と思想を、逸話を透かしながら浮き彫りにした力作。

『良寛日本人のこころの言葉』
『日本人のこころの言葉 良寛』 中野東禅(創元社) 1,296円

詩歌と書に優れ、暮らしぶりは清貧そのもの。多くの日本人を魅了する良寛の発した言葉が欲にまみれた現代に猛省を促す。

  • 今城書店外観
 
店名:
今城書店 
住所:
倉敷市玉島中央町2-3-6 
TEL:
086-522-4411 
営業時間:
9:30~21:00 
定休日:
年中無休 
ページの先頭に戻る